ダイエット

リバウンドの恐怖☆

投稿日:2019年2月6日 更新日:

ダイエット開始から1ヶ月

今日は今私に起こっている状況を書かせて頂きたいと思います。

私がダイエットを始めてからあと3日で1か月が経ちます。

体重は92キロ➡85キロ、マイナス7キロです。

しかし・・

昨日くらいから私の体に異変が・・( ゚Д゚)

『体のだるさ、異常な眠気、無性に甘い物を食べたくなるという現象が起こっています』

今起きてる、ダイエット中に起きる睡魔の原因などを調べてみました。

特に砂糖や炭水化物に含まれる糖質は、脳にとっての唯一のエネルギー源であり、この糖質が不足すると脳のエネルギーが不足して、眠気に襲われるそうです。。。

食事制限を行っていると、昼間に強い眠気を感じたり、体がだるかったりする人もいるみたいです。。

 

一番大きな原因として考えられるのが血糖値の低下。。。

食事制限を行い、炭水化物、特に糖質の摂取が減ると、血液中の糖度を示す血糖値が下がり、低血糖の状態になると言われています。

低血糖になると脳に十分な糖が送られず、脳のエネルギーは不足します。

そのため、脳は休息を求め、強い眠気を感じる事があるんだそうです。

また偏った食事の血糖値の乱高下も強い睡魔の原因だそうです・・・

血糖値が一定に保たれていないと、眠気やだるさ、空腹感を引き起こします。

他にもダイエットによるストレスが原因で眠りが浅かったり、空腹眠れなかったり、夜睡眠不足で慢性的に眠気を感じるケースもあるんだそうです。

実は私がダイエットし始めたころ、全く眠れませんでした。ストレスもあったと思いますし、空腹感に耐えれなかったり、夜中に何度も目が覚めました。

この場合は食事制限の方法が、体に合ってない可能性があるんだそうです。

栄養素が不足しているなど心身共に負担が大きいため、ダメージが起きているのかもしれません。

今私の中で低血糖の症状がピッタリ当てはまります。

でも食事を戻したりするとリバウンドの恐怖もあります。

私は怖くなって、今トレーナーの先生に電話しました。

するとやはり症状として炭水化物や糖質が足りてなく低血糖の症状だそうです。

小さいおにぎりかブドウ糖の入っているラムネを食べて下さいと言われました。

甘い物は急に血糖値が上がるのでダメだと言われました。。。

そしてもう炭水化物抜きは今後できないとの事でした。

同じダイエットをしていても、この低血糖の症状は出る人、出ない人がいるそうです。

一ヶ月にして低血糖の症状が出てしまいました・・・

どうなることやら・・・

皆さんも気をつけてくださいね!!!

【1位受賞 新聞掲載の話題のダイエットティー】 お茶を変えるだけのダイエット始めましょう! スキットスリム skitslim 1箱 60包入 粉末 粉茶 パウダー ダイエット お茶 粉末茶 粉末ティー skipslim 【静岡 お茶の店】【送料無料】ダイエット茶

価格:3,218円
(2019/2/6 19:36時点)
感想(11件)

-ダイエット

Copyright© LIFE IS BEAUTIFUL , 2022 All Rights Reserved.